« 第23回日本教師教育学会で研究発表 | Main | 言語活動の充実の実践を続ける »

2013.09.16

日本教師教育学会第23回研究大会における研究発表を終えて

 大雨の中,昨日から佛教大学を会場にして,日本教師教育学会第23回研究大会が催された。第2日目の午前中,他大学の研究者と共同研究プロジェクトとして推進した,学校研究の継続・発展の要因構造に関するモデル開発の知見を呈した。35分の発表の後,15分間にいくつかの質問を頂戴し,それに答えた。また,同じセッションの3件の発表をまとめて討論する「総合討論」においても,我々の提案に対してかなりたくさんの質問が登場し,やりとりを重ねた(総合討論になっていないのだが--)。

|

« 第23回日本教師教育学会で研究発表 | Main | 言語活動の充実の実践を続ける »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 第23回日本教師教育学会で研究発表 | Main | 言語活動の充実の実践を続ける »