« 研究授業は実施のタイミングも大切 | Main | 放送教育の展望(全国大会のシンポジウムにて) »

2013.10.25

視聴覚・放送教育研究会全国大会にて

P1430172 旭川にやって来た。第17回視聴覚教育総合全国大会・第64回放送教育研究会全国大会の合同大会(北海道大会)に参加するためだ。初日の25日は,公開授業の見学に,2つの小学校に行った。複式授業でNHK学校放送番組を活用して思考力等を育もうとする,すぐれた授業をまず見学した。

|

« 研究授業は実施のタイミングも大切 | Main | 放送教育の展望(全国大会のシンポジウムにて) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 研究授業は実施のタイミングも大切 | Main | 放送教育の展望(全国大会のシンポジウムにて) »