« 新任教師が活用型授業にチャレンジして | Main | 学校における実践研究の理想的な展開(三原市立幸崎中学校) »

2013.11.14

生徒自身の手で作りあげる学習共同体は力強い

P1430638 京都府久世郡久御山町立久御山中学校の教師たちは,京都府教育委員会の学力向上システム開発校となって,子どもたちの学力向上のための取り組みを多面的に展開している。その1つが,生徒会の専門委員会たる「学力委員会」の組織化と運用である。例えば,写真のように,すぐれたノートの事例を彼ら自身が収集し,展示している。
P1430676 また,定期テスト対策の家庭学習時間を増やすキャンペーンを各クラスの学力委員と推進している。生徒自身の手で作りあげる学習共同体は,力強い。

|

« 新任教師が活用型授業にチャレンジして | Main | 学校における実践研究の理想的な展開(三原市立幸崎中学校) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 新任教師が活用型授業にチャレンジして | Main | 学校における実践研究の理想的な展開(三原市立幸崎中学校) »