« 「教員養成制度改革のゆくえ-シナリオ&工程表」(『授業力&学級統率力』2014年1月号,明治図書) | Main | 『「考える力」を育てる学び合い活動 各教科・領域の21事例を一挙公開! 』のリコメンデーション »

2013.12.17

研究発表会の開催に向けて

1312161P1090606 大阪教育大学附属平野小学校は,2月15日に研究発表会を催す(授業研究発表会と呼ばれている)。当日は,全体提案,2コマの授業公開,教科別分科会,講演会というプログラムが用意されている。講演会の講師は,慶應義塾大学教職課程センター教授・博士(教育学)の鹿毛雅治先生である。
 この日に向けての準備は年度当初から進めているが,16日には,研究活動本部が全体提案のプレゼンテーションを披露し,その内容や表現を同僚に問うた。昨年度は,このプロセスは,発表会直前になっていた。私も副校長も,研究活動のペースアップを研究活動本部にリクエストしてきたが,彼らは,それにきちんと応えてくれて,2ヶ月前に全体提案の予行演習ができる運びとなった。研究活動のペースがアップしている学校は,勢いのある学校である。授業研究発表会の日が楽しみになってきた。

|

« 「教員養成制度改革のゆくえ-シナリオ&工程表」(『授業力&学級統率力』2014年1月号,明治図書) | Main | 『「考える力」を育てる学び合い活動 各教科・領域の21事例を一挙公開! 』のリコメンデーション »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 「教員養成制度改革のゆくえ-シナリオ&工程表」(『授業力&学級統率力』2014年1月号,明治図書) | Main | 『「考える力」を育てる学び合い活動 各教科・領域の21事例を一挙公開! 』のリコメンデーション »