« 教育支援人材養成プロジェクト | Main | 都道府県教育委員会の学力向上施策の発展に向けて »

2014.03.15

教育支援人材養成プロジェクトのシンポジウム

 大阪教育大学は,北海道教育大学,東京学芸大学,愛知教育大学と連携して,教員養成等の先導的なプログラムを開発している(HATOプロジェクト)。そのうちの1つが,私もメンバーに名を連ねる「教育支援人材養成プロジェクト」である。
 このプロジェクトは,次のようなことに取り組む。
①「教員・職員」「専門職的教育支援者」「ボランタリーな教育支援者」の協働モデルについて調査・研究・開発を行うこと
②モデル地域を設定し事例実践に基づいたモデルの評価を行うこと
③既存の取組みを有効に活用しつつ、教員養成系大学における「教員支援人材」育成のためのカリキュラム開発を行うこと,それを通じて地域と協働する教員養成系大学の具体的な在り方について実践的に検討すること
 3月29日(土)の午後,このプロジェクトの枠組みや内容を公開するシンポジウムが催される。文部科学副大臣の講演等も企画されている。私も,コメンテーターとして参加する。詳しくは,こちらを。「Symposium2014.3.29.pdf」をダウンロード

|

« 教育支援人材養成プロジェクト | Main | 都道府県教育委員会の学力向上施策の発展に向けて »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 教育支援人材養成プロジェクト | Main | 都道府県教育委員会の学力向上施策の発展に向けて »