« かわいい学生たち--2014年度も講義が始まった | Main | 教育工学会のショートレター編集委員会を開催 »

2014.04.11

同じ教師にインタビューを重ねて

 私は,ある教師に何年もインタビューを実施している。その時にいかなる仕事に取り組み,何を感じ,どのようにそれを対処しているかを1年に数回聞き取るのであるが,明日も,その機会を頂戴する。まったくのボランティアでその方のお時間を頂戴し,恐縮するのであるが,しかし,私にとっては実に貴重な機会である。同じ教師に定期的に同じ視点でインタビューを実施すると,彼(女)のライフストーリーの特徴,そこに浮き彫りになる感情,問題解決のための方途(実践的知識,学習共同体)など,教師研究のホットなトピックの実像を感じられるからである。その方にインタビューするためには,片道3時間以上かかるのであるが,それでもなお,これからも,通い続けて,しっかり学びたいと思う。

|

« かわいい学生たち--2014年度も講義が始まった | Main | 教育工学会のショートレター編集委員会を開催 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« かわいい学生たち--2014年度も講義が始まった | Main | 教育工学会のショートレター編集委員会を開催 »