« 今日は,論文関係 | Main | 三重県教育委員会の授業研究担当者育成プログラム »

2014.05.26

算数番組の活用に関する検討(第134回なにわ放送教育研究会)

140526 今夜,我が研究室で第134回なにわ放送教育研究会が催された。今回は,メンバーの浅香教諭が取り組んだ,NHK学校放送番組『さんすう刑事ゼロ』「第1回時計のトリックを見破れ~対称~」を活用した実践事例を報告した。彼は,線対称と点対称の指導を終えた後,子どもたちに番組を視聴させ,番組内容を事件の「報告書」にまとめさせるという授業デザインを組んで実践した。言語活動の充実に即した,ユニークな実践である。NHK大阪の制作者の方も2人参加して下さり,また,途中に『さんすう犬ワン』の番組視聴や分析も行って,算数番組とその利用に関して,多面的に議論できた。

|

« 今日は,論文関係 | Main | 三重県教育委員会の授業研究担当者育成プログラム »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 今日は,論文関係 | Main | 三重県教育委員会の授業研究担当者育成プログラム »