« オープン教育に関してゲストから学ぶ | Main | 学校放送番組の利用に初めてチャレンジする授業を見学して »

2014.05.08

修論ゼミの機会を大切に

 大阪教育大学に赴任してから,毎週木曜日に,修論ゼミ(M2)を行っている。私の院生たちは皆,小中学校等の教員である。もちろん,昼間は学校で働いている。
 4月,なかなかM2が揃わなかった。学校で問題等が起きて,21時になっても学校を出られず,ゼミに参加できない場合があった。それでも,集まれるメンバーだけで細々とやっていたが,今日は全員がそろって修士論文の進捗状況を報告し合い,それを発展させるための視点と方法について議論できた。やはり,全員がそろってできるゼミが気持ちいい。
 学校でいろいろあっても,修論ゼミの機会を確保するよう,上手にやってもらいたい。ゼミの仲間と議論できる時間はあと1年もないのだから。

|

« オープン教育に関してゲストから学ぶ | Main | 学校放送番組の利用に初めてチャレンジする授業を見学して »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« オープン教育に関してゲストから学ぶ | Main | 学校放送番組の利用に初めてチャレンジする授業を見学して »