« 教師たちが授業改善についてプレゼンテーション | Main | 講義で「世界の教師」を学生に考えさせる »

2014.06.11

学生が本格的なワークショップを体験して

P1000455P1000452 先週に続き,担当している講義「教育実践の研究Ⅱ」において,「ワークショップによる学び」を計画・実施した。これは,受講生に,授業とワークショップの接点を見いだしたり,社会教育のワークショップによる学びの可能性を考察するための力量を獲得させるものである。SCSKのCAMPのスタッフの協力を得て,学生にワークショップを体験してもらった。短い時間ではあるが,彼らは,豊かな材料や道具を利用できる本格的なワークショップの活動(「くうそうしょくぶつずかんワークショップ」)に浸り,その意義を体感していた。

|

« 教師たちが授業改善についてプレゼンテーション | Main | 講義で「世界の教師」を学生に考えさせる »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 教師たちが授業改善についてプレゼンテーション | Main | 講義で「世界の教師」を学生に考えさせる »