« 日本教育工学協会の大会やセミナー | Main | 教師と子どもの関係をどのようなショットで描くか »

2014.06.18

乗り過ごしが続いて

 今朝,ある教育委員会を訪問するために,近鉄大阪線に乗っていた。うとうとして気がついたら,降車すべき駅の次の駅に電車が停まっていた。あわてて降りて,逆方向のホームへと走った。幸い,早めに出かけていたので,約束した時刻に到着することができた。それにしても,つい先日も同じようなことがあった。疲れているのか,気がゆるんでいるのか,たんなるボケか--よく分からないが,いずれにしても,よい徴候ではない。なんとかしよう(ちょっと睡眠時間が少ないかな)。

|

« 日本教育工学協会の大会やセミナー | Main | 教師と子どもの関係をどのようなショットで描くか »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 日本教育工学協会の大会やセミナー | Main | 教師と子どもの関係をどのようなショットで描くか »