« 研究の神様,ごめんなさい-- | Main | 21世紀型能力を「学校を基盤とするカリキュラム開発」で育む »

2014.07.07

がんばる大阪市教育センター

 本日,午後,平成26年度第1回大阪市教育センター研修事業評価会議に出席した。この会議は,大阪市教育センターの経営方針,研修,事業等について,外部評価を試みる機会である。それらの取り組みについての説明を受けたが,大阪市教育委員会の基本方針に即して,新たな事業を企画・運営したり,既存の研修の改善に努めていたりと,センターのスタッフが大阪市の教育のために工夫していることがよく分かった。細かい点にはいろいろと課題はあるが,私は,センターが大小のチャレンジを続けていることを肯定的に評価したいと思う。学び続ける教師は,学び続ける教育委員会組織によって生まれ,成長するのだから。

|

« 研究の神様,ごめんなさい-- | Main | 21世紀型能力を「学校を基盤とするカリキュラム開発」で育む »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 研究の神様,ごめんなさい-- | Main | 21世紀型能力を「学校を基盤とするカリキュラム開発」で育む »