« 夏季特休の日にも-- | Main | 今日も,看護教育における授業研究について議論 »

2014.08.13

9月28日に日本教師教育学会(玉川大学)でも研究発表

 先日,9月中旬の日本教育工学会第30回全国大会における発表について記事にしたが,今回は,日本教師教育学会第24回研究大会での発表について,お知らせする。会場は,玉川大学だ。同日10:30~11:20に,「学校研究の発展に資する教育委員会指導主事の役割のモデル化」というタイトルで,高知大学の島田先生,長崎大学の寺嶋先生と共同研究発表をおこなう。大阪,高知,長崎,広島の小中学校の実践研究を教育委員会指導主事がどのようにサポートしたのかについて,コンサルテーションの概念を適用して,整理・分析し,それらの重要なポイントをモデルに描く研究である。興味のある方は,ぜひ,会場にご参集ください。

|

« 夏季特休の日にも-- | Main | 今日も,看護教育における授業研究について議論 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 夏季特休の日にも-- | Main | 今日も,看護教育における授業研究について議論 »