« 今日も,看護教育の授業リフレクションについて学ぶ | Main | 科研の成果も発表(していただく) »

2014.08.08

日本教育工学会の全国大会で「ICT活用に対する熱意に影響を及ぼす要因の政治的・社会的検討」を発表

 9月19日から21日まで,岐阜大学を会場にして催される日本教育工学会第30回全国大会にて,口頭発表を行うことになった。横浜国立大学の野中先生をリーダーとする,ICT活用のイノベーションに関するプロジェクト研究の一貫として,ICT活用の取り組みで名を馳せている,いわば有名実践家のライフヒストリー研究を実施して得た知見を報告する。以下のセッションの4番目の発表だ。

1a-022 教科指導におけるICT活用(1)
9月19日(金) 09:20 ~ 11:00 会場:022
------------------------------------------------------------------------
1a-022-04
ICT活用に対する熱意に影響を及ぼす要因の政治的・社会的検討
ベテラン教師たちの実践史の比較検討を通じて
○木原 俊行 [大阪教育大学], 野中 陽一 [横浜国立大学], 堀田 龍也 [東北大学], 高橋 純 [富山大学], 豊田 充崇 [和歌山大学], 岸 磨貴子 [明治大学]

|

« 今日も,看護教育の授業リフレクションについて学ぶ | Main | 科研の成果も発表(していただく) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 今日も,看護教育の授業リフレクションについて学ぶ | Main | 科研の成果も発表(していただく) »