« 科研費による研究プロジェクトのワーキンググループのミーティング | Main | 合宿研究会は研究室コミュニティにとって重要な営み »

2014.08.16

大学院のゼミ合宿にて

 本日から,大学院ゼミ生5名,そして同OB3名と,合宿研究会を開催している(場所は,二条城前の「堀川イン」)。M1のアレンジで,いつも場所やプログラムが決められる。今回も,上手にやってくれた。
P1030481 M2の学生は,30日に迫った修士論文中間報告会の予行演習をおこなった。M1やその候補者は4月から検討してきた修士論文の研究計画をレポートする。そして,OBは,修士論文の内容とそれを現在どのように発展させているかを語ってくれた。多様な属性の大学院生やそのOBが,自身の教育実践等を核とする修士論文を作成する方法論について意見を交わしている。時間を忘れて,密な議論を繰り広げた。
 P1030487夕食後は,恒例のトランプ大会。私の腕もまずまずなのだが,今年は,第2位に甘んじることとなった。それにしても,トランプの最中は,その人との(隠された?)性格が表れるなあ。

|

« 科研費による研究プロジェクトのワーキンググループのミーティング | Main | 合宿研究会は研究室コミュニティにとって重要な営み »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 科研費による研究プロジェクトのワーキンググループのミーティング | Main | 合宿研究会は研究室コミュニティにとって重要な営み »