« 教育支援人材養成プロジェクトを尼崎で | Main | 日本看護学教育学会第24回学術集会 »

2014.08.26

全日本教育工学研究協議会全国大会(京都大会)の会場校(京都市立梅小路小学校)

 10月24,25日と,京都市を会場として,日本教育工学協会(JAET)による,第40回全日本教育工学研究協議会全国大会(京都大会)が催される。主会場は,京都テルサだ。ここで,基調講演,シンポジウム,分科会Ⅰ(ワークショップ等),分科会Ⅱ(研究発表)が実施される。
 加えて,24日午前中には,8つの学校で授業が公開される。そのうちの1つが,京都市立梅小路小学校だ。京都水族館近くのこの学校は,キャリア教育(生き方探究教育)の実践研究で有名だ。そこに,タブレット型端末などのICTの活用を加えて,キャリア教育と情報教育の接点を追究しようとしている。本日,指導案検討に参加してきたが,当日の公開授業では,多様な教科・領域で,タブレット型端末の活用場面が登場しそうである。ぜひ,訪問されたい。

|

« 教育支援人材養成プロジェクトを尼崎で | Main | 日本看護学教育学会第24回学術集会 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 教育支援人材養成プロジェクトを尼崎で | Main | 日本看護学教育学会第24回学術集会 »