« 看護教育における授業研究と教師の成長 | Main | 日本教育工学会の全国大会で「ICT活用に対する熱意に影響を及ぼす要因の政治的・社会的検討」を発表 »

2014.08.07

今日も,看護教育の授業リフレクションについて学ぶ

 今日も,大学に行く車中で,雑誌『看護教育』のリフレクション特集号を読破した。義務教育学校の教師たちと同様,いくつかのモデルに基づいた,多様な手法で,講義・演習・実習に関するリフレクションが行われていることが分かった。同時に,実習のリフレクションは,臨床指導者の存在と役割等を含んだものになるので,それは,教員養成の教育実習の場合に相当することも把握できた。看護教員の授業リフレクションは,義務教育学校の授業研究と教員養成学部・大学のFD活動の統合的展開ということになろうか--もう少し調べるために,本日も,看護教員の学びに関する書籍を購入した。

|

« 看護教育における授業研究と教師の成長 | Main | 日本教育工学会の全国大会で「ICT活用に対する熱意に影響を及ぼす要因の政治的・社会的検討」を発表 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 看護教育における授業研究と教師の成長 | Main | 日本教育工学会の全国大会で「ICT活用に対する熱意に影響を及ぼす要因の政治的・社会的検討」を発表 »