« 大阪市立阿倍野小学校がICT活用の授業を公開 | Main | 附属平野小学校のPTAや児童教育振興会の方々とのひととき »

2014.10.31

学び合いを続ける教師たち(津山市立北陵中学校)

P1040927P1040939 津山市立北陵中学校は,今年度も,「認め合い,支え合い,確かな学びをめざす生徒の育成~活用型学力を高める~」という研修主題の下,専門部会を構成して,授業改善の努力を重ねている。専門部会は,新教材・実践開発部会,ユニバーサルな授業開発部会,そして,家庭学習開発部会で構成されている。本日は,3つの部会に属する,12名の教師(1つがTTなので11の授業)による研究授業が公開された。そのうち,4つの授業については,写真のような協議とポスター報告が繰り広げられた。子どもたちに学び合いを促す教師たちは,自らも豊かな学び合いを継続・発展させている。

|

« 大阪市立阿倍野小学校がICT活用の授業を公開 | Main | 附属平野小学校のPTAや児童教育振興会の方々とのひととき »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 大阪市立阿倍野小学校がICT活用の授業を公開 | Main | 附属平野小学校のPTAや児童教育振興会の方々とのひととき »