« 学校長が「この学校が大好きだ」と熱っぽく語る | Main | 日本教育方法学会第50回記念大会始まる »

2014.10.09

ある教師の授業改善の長い道のり

P1040196P1040187 彦根市立稲枝中学校で,ある教師の研究授業を見学させていただいた。もう50歳になろうとする,この教師は,数年前まで教育委員会に指導主事として勤務していた。私が,彼の研究授業に接したのは,その前,今からすると10年近く前になるのだが,彼は,その時の私のコメントを覚えていて,私が特長だと語ったことを生かそうとして,同時に課題として言及したことを克服しようとして,この度の研究授業のデザインを練っていた。彼の授業改善に対する熱意,その長い道のりに敬意を表したい。

|

« 学校長が「この学校が大好きだ」と熱っぽく語る | Main | 日本教育方法学会第50回記念大会始まる »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 学校長が「この学校が大好きだ」と熱っぽく語る | Main | 日本教育方法学会第50回記念大会始まる »