« NHK学校放送番組『おはなしの国 クラッシック』の教材としての特長 | Main | いよいよ後期の講義が始まった »

2014.10.01

パナソニック教育財団の「実践研究助成に応募するにあたって」

 パナソニック教育財団は,毎年,学校等の実践研究を支援する助成をおこなっている。かつて,その申請書の作成の留意点について,財団の依頼を受けて,私が執筆した文章がある。タイトルは,「実践研究助成に応募するにあたって-審査委員からのメッセージ」である。
 先日,財団から,同文書の改訂の依頼を受けた。本日は,その作業に追われたが,夜になって提出できた。やがて,それが財団ホームページにアップされるであろう。実践研究助成に応募する予定がある学校等は,ぜひ参照されたい。

|

« NHK学校放送番組『おはなしの国 クラッシック』の教材としての特長 | Main | いよいよ後期の講義が始まった »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« NHK学校放送番組『おはなしの国 クラッシック』の教材としての特長 | Main | いよいよ後期の講義が始まった »