« 学生がオルタナティブスクールについて考える | Main | 看護専門学校の授業を見学する »

2014.11.05

京都市立梅小路小学校の先生方,お疲れ様でした

 今夕,全日本教育工学研究協議会全国大会(京都大会)の会場校であった,京都市立梅小路小学校の先生方と反省会を催した。当日,同校は,7つの授業を公開したが,私は,その指導案検討に協力してきた。いずれの授業も,教科や総合の授業における活用や探究の学びに,ICTが巧みに位置づけられていた。なにより,授業者を含む,同校の先生方が,大会をきっかけにして,ICT活用のレパートリーを広げた。本日の反省会でも,各先生から「やってよかった」「次もまたがんばろう」という声がたくさん登場した。梅小路小学校の先生方,お疲れ様でした。
 ちなみに,同校は,キャリア教育の実践でも名高い。その取り組みを,1月30日の研究発表会で公開なさるそうである。

|

« 学生がオルタナティブスクールについて考える | Main | 看護専門学校の授業を見学する »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 学生がオルタナティブスクールについて考える | Main | 看護専門学校の授業を見学する »