« 附属平野小学校のPTAや児童教育振興会の方々とのひととき | Main | 教育委員会スタッフのコンサルテーションに関する研究 »

2014.11.02

インドネシアで学会発表(WALS2014)

 今月下旬に,インドネシアのバンドゥンで催される世界授業研究学会(World Assocition for Lesson Stydy,WALS)2014で,私たちの研究グループ(高知大学・島田先生,長崎大学・寺嶋先生,私)も,研究報告を行う。そのタイトルは,「Study on the Factors for Sustainable Development of the School-based Practical Researches: With usage of the Theories on Professional Learning Communities (PLCs)」である。本日も,その発表準備に追われた。昨年度にスウェーデンで催されたWALS2013に続く発表である。今回は,わが国の授業研究が校内研修の他の活動と連動していることを前提として,それを支え,促す要因とその構造を実証的に検討し,モデル化した知見を報告する。

|

« 附属平野小学校のPTAや児童教育振興会の方々とのひととき | Main | 教育委員会スタッフのコンサルテーションに関する研究 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 附属平野小学校のPTAや児童教育振興会の方々とのひととき | Main | 教育委員会スタッフのコンサルテーションに関する研究 »