« 今日も,修論の草稿チェック | Main | 今日は,M1の修士論文構想発表会の準備 »

2015.01.04

がんばれ,院生たち

 本日午後,研究室で,M2に対して順番に,修論草稿の点検結果をフィードバックした。全体的な課題とその改善方針,節間や章間のつながりのいっそうの明確化,より分かりやすい叙述例等を示すのに,これもまた(点検そのものも長い時間がかかるが),時間がかかった。それを修正する期間は限られている。あと10日ほどしかない。しかし,それを有効に使って,最後の最後まで推敲を重ね,少しでもよい文章に仕上げて,修論を提出してもらいたい。修士号を得たものは必ず通る道である。二十数年前,私も,そうであった。提出期日にまでに完成させられるかどうか,本当に気が遠くなるほどの焦燥感にさいなまれながら,なんとかゴールに倒れ込んだ。だから,がんばってほしい,我が院生にも。そうすれば,なんとかなるから。

|

« 今日も,修論の草稿チェック | Main | 今日は,M1の修士論文構想発表会の準備 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 今日も,修論の草稿チェック | Main | 今日は,M1の修士論文構想発表会の準備 »