« 授業におけるICT活用がイノベーション過程に進展すると | Main | もうすぐ,我がゼミのOB実践報告会 »

2015.02.07

子どもとともに学び続ける(大阪教育大学附属平野小学校の授業研究発表会)

P1070577P1070606 本日,大阪教育大学附属平野小学校が授業研究発表会を催した。同校の研究テーマは,「学びを創り続ける子どもの育成」である。教科学習における探究に迫る各教科等の授業が数多く公開された。子どもたちが,教材とのよい出会いを糧に,自己決定に基づく問題解決的な学習を推進し,その過程と成果を次なる問題解決において活用する(学び直しを連続・発展させる)という授業スタイルが,教師間で共有されていることがよく分かる,公開授業だった。
 何より,今日の時点で,次年度何を目指して実践研究を繰り広げ,その成果を1年後(2016年2月13日)に授業研究発表会を開催して示すと授業研究主任が宣言してくれたことが,前校長として,とてもうれしかった。研究推進をアイデンティティにかかげるならば,それを学校マネジメント上最優先して,早め早めに研究計画を策定していかねばならないからだ。附属平野小学校の教師たちも,子どもとともに学び続けてくれている。

|

« 授業におけるICT活用がイノベーション過程に進展すると | Main | もうすぐ,我がゼミのOB実践報告会 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 授業におけるICT活用がイノベーション過程に進展すると | Main | もうすぐ,我がゼミのOB実践報告会 »