« つくば市立春日小学校・春日中学校の教師たちのチャレンジは進展し続ける | Main | 子どもたちがタブレット型PCをスムーズに活用(第二日暮里小学校) »

2015.02.03

担当する講義「教育実践の研究Ⅱ」の最後のテスト

1502031 本日は,担当する講義「教育実践の研究Ⅱ」の最終回であった。この講義には,「わが国の教育方法の今日的な状況について,総合的・具体的に理解する」という目標を設定している。
 具体的には,次のような目標を満たすことが期待される。
・教育方法の改善に関する潮流を理解できる。
・今日のカリキュラム開発や授業改善の実際について理解できるとともに,それを実践しようとする意欲を持つ。

 その成果を確かめるために,今回,山形県米沢市の中学校の国語の実践記録を視聴させ,その特徴や改善を講義内容に即して考えるという,理論を実践を往還して解答するテストを実施した。
 この講義は,教職大学院に属すると担当しなくなる。この講義を大阪教育大学に赴任してから8年間で16回担当しただけに,ちょっと寂しいが,新しい出発のためにはやむをえまい。

|

« つくば市立春日小学校・春日中学校の教師たちのチャレンジは進展し続ける | Main | 子どもたちがタブレット型PCをスムーズに活用(第二日暮里小学校) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« つくば市立春日小学校・春日中学校の教師たちのチャレンジは進展し続ける | Main | 子どもたちがタブレット型PCをスムーズに活用(第二日暮里小学校) »