« 教職大学院の入試やカリキュラムについて考える | Main | ロンドン一人旅 »

2015.03.01

3年ぶりに英国の学校を訪問

 今,伊丹空港である。これから,羽田空港を経由して,ロンドンに向かう。3年ぶりの渡英である(附属平野小学校の学校長を拝命していたので,長期出張が難しかった)。ロンドン,エクセター,ウスターで3つの小学校を訪問し,授業を見学するとともに,CPD(教員研修)について情報を収集する。今回,ロンドンでは,同じ小学校を2日連続訪問する。また,実際にCPDの活動を参与観察する。これまでの渡英では,1つの学校には1日あるいは半日しかいられないというケースが多かった。今回は,より密に接近できる。得たものをこのブログで紹介したいと思う。なお,火曜日に,野中先生(横浜国立大学),高橋先生(富山大学)と合流する。帰国は,8日である。

|

« 教職大学院の入試やカリキュラムについて考える | Main | ロンドン一人旅 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 教職大学院の入試やカリキュラムについて考える | Main | ロンドン一人旅 »