« 今日は実践学校教育専攻のガイダンス | Main | 連合教職実践研究科の実習ガイダンス »

2015.04.09

連合教職大学院の最初の講義「校内研修のマネジメント」

 大阪教育大学では,今日が講義開始の日である。本年度発足した,連合教職実践研究科は,今日が,本当に最初の講義の日となった。私が担当する講義も,本日の7時間目(19:40~21:10)に設定されていた。それは,「校内研修のマネジメント」である。この講義では,4ヶ月かけて,校内研修の企画・運営に関わる実践的知識の獲得,それを活かした所属校等の校内研修のプランの改善に,受講生は取り組む。
 本日の第1回目の講義では,受講生たちに,校内研修とその他の教員研修との異同について解説した後,それを視点として,校内研修にたずさわってきた経験を振り返ってもらった。さらに,「教員としての資質・能力が高まった」と思える研修に共通する点を整理してもらって,すぐれた校内研修の要件をおさえておいた。
 この講義では,そうした要件の構造化,具体化を図っていく。

|

« 今日は実践学校教育専攻のガイダンス | Main | 連合教職実践研究科の実習ガイダンス »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 今日は実践学校教育専攻のガイダンス | Main | 連合教職実践研究科の実習ガイダンス »