« 看護基礎教育の授業を見学して | Main | パナソニック教育財団の実践研究助成の贈呈式にて »

2015.04.23

いよいよ学校実習が始まる

 教職大学院のカリキュラムにおいては,学校実習の単位が10単位を占める。先日も記事で紹介したように,大阪教育大学大学院連合教職実践研究科では,現職教員も学修テーマに応じた実務を遂行する形で,実習に従事する(つまり,現職教員であっても,実習の免除がない)。彼らは,学校課題の解決に資するアクションを構想し,実行し,評価し,改善する。その最初のパートである,「基本学校実習Ⅰ」がいよいよスタートするが,私がその指導を担当するのは,4名となった。全員,現職教員で,そのうち2人は,附属平野小学校の教員である(したがって,学校長時代の部下である)。もう2人は,大阪府教育センターの研究生(昨年度まで指導主事)である。今夜21:15くらいから1時間以上,彼らと実習の進め方の基本的方針・手順について確認した。

|

« 看護基礎教育の授業を見学して | Main | パナソニック教育財団の実践研究助成の贈呈式にて »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 看護基礎教育の授業を見学して | Main | パナソニック教育財団の実践研究助成の贈呈式にて »