« NHK学校放送の新番組の教材としての特性等を考える(第145回なにわ放送教育研究会) | Main | しばらく,大学院の二重生活が続く »

2015.04.27

カリキュラム開発におけるリーダーシップ

 高知県内のある小学校を訪問し,同校が数年前から着手してきた,防災教育のカリキュラム開発に関するヒアリングを行った(高知大学教育学部の島田先生との共同研究)。教科・領域を越えたカリキュラムの開発時に,学校長等のリーダーがいかなるアクションを起こしているかについて,複数の学校を比較検討する研究活動の一環である。今回,学校長が,行政が企画・運営している防災講座に進んで参加し,そこで獲得した情報や構築した人脈をカリキュラム開発に活かしていたことが印象的であった。

|

« NHK学校放送の新番組の教材としての特性等を考える(第145回なにわ放送教育研究会) | Main | しばらく,大学院の二重生活が続く »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« NHK学校放送の新番組の教材としての特性等を考える(第145回なにわ放送教育研究会) | Main | しばらく,大学院の二重生活が続く »