« もろもろで,忙しい | Main | デモクラティックスクールを訪問 »

2015.05.10

看護教育における授業研究-その制度的,歴史的,文化的背景-

 本日,大学に赴き,看護教員(看護専門学校や看護学部等の教員)たちと,看護教育における授業研究の事例に関する文書を読みあい,その比較検討から,看護教育における授業研究の実態や特徴等について議論した。同じ授業研究でも,小中学校の営みや最近の大学におけるFD活動とは,看護教育のものには違った要素がある。そして,それは,看護教育の制度的,文化的背景に影響されていること,しかし,それにも変化がある(歴史的)ことを確認できた。
 授業研究を教員文化,その発展という視座から検討することの意義・必要性や難しさを再認識した。

|

« もろもろで,忙しい | Main | デモクラティックスクールを訪問 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« もろもろで,忙しい | Main | デモクラティックスクールを訪問 »