« 教職大学院の教育実践コーディネートコースの院生たち(現職教員)が校内研修のマネジメント能力を高める | Main | 附属平野小学校の子どもたちの成長 »

2015.05.22

大阪教育大学附属平野小学校の授業研究会

P1010805P1010821 本日,大阪教育大学附属平野小学校が校内授業研究会(授業を語る会)を催した。同校の本年度の研究テーマは,「学びを創り続ける子どもの育成-学びを創り続けるカリキュラムづくり-」である。授業者は,第2学年の国語の説明的な文章の題材において,ユニークな視点を設定して「単元を貫く言語活動」を設定し,子どもたちに,学びの連続・発展的展開を促していた。
 研究授業の後に,事後協議会が催された。さすがに附属の教師たちである。多様な視点,切り口で研究授業の特徴と課題に迫っていた。私は,事後協議会の最後に,そうした研究授業,それを含む附属平野小学校の研究の特徴と課題を整理するとともに,カリキュラム開発という研究の副主題に迫るアウトプットの示し方を助言した。

|

« 教職大学院の教育実践コーディネートコースの院生たち(現職教員)が校内研修のマネジメント能力を高める | Main | 附属平野小学校の子どもたちの成長 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 教職大学院の教育実践コーディネートコースの院生たち(現職教員)が校内研修のマネジメント能力を高める | Main | 附属平野小学校の子どもたちの成長 »