« パナソニック教育財団の実践研究助成の成果報告書評価プロジェクト | Main | 過去の学校放送番組の今日性と時代的制約 »

2015.06.01

教師教育のハンドブックの形成的評価

 私が代表者を務める科研費の研究プロジェクト「教育工学的な視点に基づく教師教育ハンドブックの開発-その理論と実践の分析から-」は,現在,プロジェクト版の評価の最中である。4月に,新潟大学駅南キャンパスにて,教育委員会スタッフを中心に,評価コメントを頂戴することができた。
 4月中旬から5月末までに,より多くの方々に評価アンケートに回答していただいた。そして,5月下旬から6月にかけて,日本教育工学会の元会長の方々に,評価インタビューを実施している。
 それらによって,当該ハンドブックの特徴と課題が再確認されている。6月以降,それをメンバーと再確認し,改訂に取りかかる。そして,改訂版を再度関係者に評価していただく。

|

« パナソニック教育財団の実践研究助成の成果報告書評価プロジェクト | Main | 過去の学校放送番組の今日性と時代的制約 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« パナソニック教育財団の実践研究助成の成果報告書評価プロジェクト | Main | 過去の学校放送番組の今日性と時代的制約 »