« 「教育の情報化」実践セミナー2015in高知(再掲) | Main | 1日に2つのベクトルで授業研究に接近(小学校と連合教職実践研究科の授業研究会) »

2015.06.24

授業改善に組織的に取り組む学校(堺市立浜寺小学校)

P1090016P10900221 堺市立浜寺小学校の授業研究会に参加した。同校は,研究テーマを「主体的・協働的な学びを創造し,総合的な学力を育む~算数科における問題意識の醸成と,めあて達成に向けた話し合いを重視して~」と定め,学力実態の分析をもとに,しっかりとした研究計画を策定している,研究熱心な学校である。
 午前中,いくつかの授業を見学したが,いずれも,子どもたちの思いを指導者がしっかり受けとめ,それをいくつかの方法で可視化して,その共有化を実現していた。また,研究授業(3年生算数)については,指導者(とその学年団の仲間)は,教科書分析等を通じて学習問題を吟味し,それに対する子どもの反応をていねいに予測していた。そして,既習事項をもとに,子どもたちの思考を導き,その成果を上手にまとめていた。。
 研究授業に関する事後協議会のスピード,その内容の豊かさも含めて,浜寺小学校は,授業改善に組織的に取り組めている学校である。同校は,11月20日に研究発表会を催す。そこで披露される授業,研究報告は,見応え,聞き応えがあるだろう。

|

« 「教育の情報化」実践セミナー2015in高知(再掲) | Main | 1日に2つのベクトルで授業研究に接近(小学校と連合教職実践研究科の授業研究会) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 「教育の情報化」実践セミナー2015in高知(再掲) | Main | 1日に2つのベクトルで授業研究に接近(小学校と連合教職実践研究科の授業研究会) »