« 都立看護専門学校における授業研究 | Main | 附属平野小学校の教師たちの研究等の活性化に向けた努力 »

2015.06.14

都立看護専門学校における授業研究の特徴

 本日,日曜日だが,看護教育における授業研究に関する研究会を催した。本日は,先日訪問した,東京都立看護専門学校のスタッフが過去に『看護教育』(医学書院)に連載した,同看護専門学校における授業研究に関するレポートを読み合わせした。先日の訪問時に聞き取っていたことであるが,その授業研究がプロジェクト型の性格を帯びていることを再確認できた。学校をまたいでグループを組むこと,テーマを設定してそれに対する成果を1年間で導き出すという流れ,テーマの主柱に教材開発やカリキュラム開発が位置づくことなどは,看護教育の他の組織やコミュニティが企画・運営する授業研究には見られない特徴のようだ。

|

« 都立看護専門学校における授業研究 | Main | 附属平野小学校の教師たちの研究等の活性化に向けた努力 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 都立看護専門学校における授業研究 | Main | 附属平野小学校の教師たちの研究等の活性化に向けた努力 »