« 第26回カリキュラム学会(於:昭和女子大学)で研究発表 | Main | 教師教育のハンドブックの改訂に向けて »

2015.06.20

日本教育工学会の理事・評議員会にて退任なさる方のご挨拶を拝聴して

 毎年,6月の第3土曜日には,日本教育工学会の総会等が催される。そして,それに合わせて,理事・評議員会が開催される。そこでは,退任する理事・評議員の方々が挨拶をなさる。私も,理事を8年務めて,規定により,理事をいったん退いた際に,そういう時を迎えたように思う(何を言ったかは,あまり覚えていない)。
 本日も,理事・評議員会にて,該当する方々が,それぞれの思いを語られた。なかなか含蓄のある言葉が続いた。やがて,私にも,そうした瞬間がやって来る。その時には,何を言おうか--。

|

« 第26回カリキュラム学会(於:昭和女子大学)で研究発表 | Main | 教師教育のハンドブックの改訂に向けて »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 第26回カリキュラム学会(於:昭和女子大学)で研究発表 | Main | 教師教育のハンドブックの改訂に向けて »