« 夏休みの校内研修はまず,ポスター発表形式の実践報告会を | Main | 教職大学院の基本学校実習も最終局面を迎えて »

2015.07.21

附属平野小学校のオープンカフェで授業づくりについて語り合う

P1090640 本日,大阪教育大学附属平野小学校は,第5回「Open Cafe」を催した。これは,同校の地域貢献プロジェクトである。若手教師や教員志望学生のために,附属平野小学校の教師たちが授業を公開し,それをもとにした対話の機会を設定するものだ。
P1090774 本日は,8つの授業が公開され,それを起点とする講習会が設定された。また,講習会終了後には全体会において,飲み物やお菓子をとりながら,フランクに,授業づくりについて意見交換する場=全体会も用意された。40人ほどの若手教師や教員志望学生が参加し,日頃の悩みやチャレンジについて語り合っていた。各講習会では,少人数だからこそできる豊かな対話が成立していたように思う。それをプロデュースした,附属平野小学校の同プロジェクトのメンバーの努力のたまものである。

|

« 夏休みの校内研修はまず,ポスター発表形式の実践報告会を | Main | 教職大学院の基本学校実習も最終局面を迎えて »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 夏休みの校内研修はまず,ポスター発表形式の実践報告会を | Main | 教職大学院の基本学校実習も最終局面を迎えて »