« 学力調査を活用した専門的な課題分析に関する調査研究 | Main | 8月は仕事の月,そしてテニスの月でもあった »

2015.08.29

修士論文の中間発表会を終えて

P1020534P1020530 本日,大阪教育大学大学院の実践学校教育専攻の修士論文中間発表会が催された。各人が,10分で研究の進捗状況を報告し,様々なスタッフから示される質問や意見に答えていく。
 私が修士論文の作成を担当している3名の大学院生も,2週間前のOne Day合宿勉強会における予行演習の結果を踏まえて,これまで取り組んできた内容をよくまとめてくれた。いくつかの質問に対しても,それなり回答してくれた。一方で,いくつかの表現について,ネーミングと内容のズレ等が指摘された。研究を進めている当事者(本人と指導教員の私)にとっては妥当なものであっても,第三者が理解しづらいのであれば,その表現は改善されて然るべきである。さっそく,そのためのゼミの日を定めることとなった。

|

« 学力調査を活用した専門的な課題分析に関する調査研究 | Main | 8月は仕事の月,そしてテニスの月でもあった »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 学力調査を活用した専門的な課題分析に関する調査研究 | Main | 8月は仕事の月,そしてテニスの月でもあった »