« 教職大学院の院生たちと学力向上実践の好事例収集プロジェクトを実施 | Main | 今日は日本教育工学会の編集委員会,理事会の日 »

2015.11.20

教材開発に励む教師たち(堺市立浜寺小学校)

P1120223P1120261 11月20日午後,堺市立浜寺小学校で研究発表会が催された。同校は,堺市教育委員会の委嘱事業「総合的な学力向上研究」の指定を受け,研究テーマを「主体的・協働的な学びを創造し,総合的な学力を育む~算数科における問題意識の醸成と,めあて達成に向けた話し合いを重視して~」と定めている。本日,全学年の授業が公開された。しかも,そのレパートリーは,習得・活用・探究ととても豊かだ。そして,多くの授業において,子どもたちの学校生活(学校におけるケガの数,校内の『分数的現象』など),地域(街の人口の変動など),等の子どもにとって身近な教材,自らの経験をそこに見いだすことができる教材が開発され,それが子どもたちの学習への自我関与,さらには思考の精錬を促していた。子どもの学びの充実を目指して教材開発に励む,同校の教師たちに敬意を表したい。

|

« 教職大学院の院生たちと学力向上実践の好事例収集プロジェクトを実施 | Main | 今日は日本教育工学会の編集委員会,理事会の日 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 教職大学院の院生たちと学力向上実践の好事例収集プロジェクトを実施 | Main | 今日は日本教育工学会の編集委員会,理事会の日 »