« 「でも『大阪ことば』じゃないね」と言われて | Main | 入試シーズンが本格的に始まった »

2015.11.13

中学校における授業改善の好事例(和歌山県白浜町立富田中学校)

P1120191P1120203 和歌山県白浜町立富田中学校の教師たちは,「わかる授業を目指した授業づくり-学ぶ意欲を高めるとともに-」という研究主題の下,授業改善に取り組んでいる。夏休みの研修で得た授業改善のアイデアを自ら選択し,それを2学期の授業で具体化するというアクションを個々の教諭が起こしている。
 さらに,授業研究会によって,研究主題の具体化に関して事例研究を繰り広げている。その結果,例えば2年生の理科では,子どもたちが単極モータを作成しつつ,その原理を追究するという活用型の授業が登場した。子どもたちは,とても,熱心に活動し,また真剣に思考していた。これを含む,同校の取り組みは,中学校における授業改善の好事例であろう。

|

« 「でも『大阪ことば』じゃないね」と言われて | Main | 入試シーズンが本格的に始まった »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 「でも『大阪ことば』じゃないね」と言われて | Main | 入試シーズンが本格的に始まった »