« カリキュラム研究会でカリキュラム開発研究の潮流について考える | Main | 何重もの意味で革新的な授業実践を見せてくれた(つくば市立春日小学校・春日中学校) »

2015.11.09

きめ細かな指導の充実(丹波市立和田小学校)

P1110869P1110855 丹波市立和田小学校を再度訪ねた。同校の教師たちは,今年度,「学ぶ楽しさを感じ,確かな学力を身につける子どもの育成~学び合いを大切にした効果的なICTの活用~」という研究主題を掲げ,実践研究に取り組んでいる。
 第4学年の算数の授業を見学したが,教師たちが子どもに接近して,その学びを見守り励まして,また適切な支援を繰り広げて,きめ細かな指導を繰り広げてきた。子どもたちは,長方形や正方形の面積の求め方を一生懸命考え合っていた。3人の指導者の連携,ティームティーチングも見事であった。学び合いの意義やICT活用の効果に関する課題も少し確認されたが,それらが子どもたちの学びに対してまったく問題にならないほど,きめ細かな指導が充実していた。

|

« カリキュラム研究会でカリキュラム開発研究の潮流について考える | Main | 何重もの意味で革新的な授業実践を見せてくれた(つくば市立春日小学校・春日中学校) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« カリキュラム研究会でカリキュラム開発研究の潮流について考える | Main | 何重もの意味で革新的な授業実践を見せてくれた(つくば市立春日小学校・春日中学校) »