« 明けまして,おめでとうございます。 | Main | 看護教育に詳しくなる »

2016.01.02

M2のために修論を点検していたら--

 年末・年始,大学教員は,例年,卒論・修論のチェックに忙しい。私も,先日記事を投稿したように,ある院生の修論とともに年を越した。また,ニューイヤー駅伝や箱根駅伝よりも長い時間,修論草稿とともに,過ごしている。それぐったりしていたら,M1の院生から,「構想発表会用のレジュメの点検は--」と催促メールが届いた。そうだった--それも9日に迫っているのだった。
 それぞれの院生は,自分の研究,その論文化,その発表のために必死である。我々は,それらに,並行して,またバランスよく応じなければならない。それを再度肝に銘じて,急ぎM1のレジュメの内容・構成・表記を点検して,当該院生に送信した。ふー。

|

« 明けまして,おめでとうございます。 | Main | 看護教育に詳しくなる »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 明けまして,おめでとうございます。 | Main | 看護教育に詳しくなる »