« 卒論ゼミOBがモンゴルでがんばっている | Main | 大阪教育大学大学院実践学校教育専攻の修士論文構想発表会にて »

2016.01.09

最後の卒論指導(かもしれない)

 本日夕方から夜にかけて,今年度最後の卒論ゼミを催した。彼らが年末に提出した卒論の草稿の1つひとつに関して,その内容・構成・表記について,改善のためのフィードバックを呈した。本年度から教職大学院に配置換えとなった私にとって,もしかしたら,これが最後の卒論ゼミ生となるかもしれない。それもあって,彼らとの時を1年間大切にしてきた。今日は,そのゴールにふさわしく,3時間近く,やりとりを続けた。
 ゼミ後は,大阪らしく(?),お好み焼きを食べに行った。
 卒論完成まであと少し,最後まで,少しでもよいものになるよう,がんばってもらいたい。

|

« 卒論ゼミOBがモンゴルでがんばっている | Main | 大阪教育大学大学院実践学校教育専攻の修士論文構想発表会にて »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 卒論ゼミOBがモンゴルでがんばっている | Main | 大阪教育大学大学院実践学校教育専攻の修士論文構想発表会にて »