« HATOプロジェクトの教育支援人材養成プロジェクトの成果報告シンポジウム | Main | 指導主事や内地留学している現職教員の実践研究 »

2016.02.07

卒論発表会でゼミ生たちががんばった

P1030317P1030348 本日は,本年度に私が卒論指導を担当した5名の学生が,自身の研究の概要と特徴等を報告する「卒論発表会」の日であった。他のゼミの学生,下学年の学生等を含めた,20名強の参加者となった。なんと7名のゼミ生OBが参加してくれて,とてもうれしかった。彼らは,現職教員等の立場から有意義なコメントを呈してくれた。本当に,ありがとう。
 一方,発表するゼミ生たちも,レジュメや資料を作成したり,プレゼンテーションを準備したりして,発表に備えた。徹夜に近い取り組みで本日を迎えたゼミ生もいたようだ(計画的にやってほしいが--)。よくがんばった。彼らの取り組みは,論文を仕上げるだけでなく,この発表会,そして最後のCD作成と続く。大変だけど,たくさん学んでいるのだと考えて,最後まで努力を続けてほしい。ま,それはそれとして,今日は,お疲れ様でした。

|

« HATOプロジェクトの教育支援人材養成プロジェクトの成果報告シンポジウム | Main | 指導主事や内地留学している現職教員の実践研究 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« HATOプロジェクトの教育支援人材養成プロジェクトの成果報告シンポジウム | Main | 指導主事や内地留学している現職教員の実践研究 »