« すぐれたカリキュラム開発の実践(日野市立平山小学校) | Main | 2年間の修士課程における学び,お疲れ様でした »

2016.03.20

教師教育のハンドブックの改訂版の評価結果を共有

 私が代表者を務める科研費の研究プロジェクト「教育工学的な視点に基づく教師教育ハンドブックの開発-その理論と実践の分析から-」もゴールを迎えた。先日,研究者や実践者の方々に,『ハンドブック』の改訂版の評価にご協力いただいた。本日,JAPET&CECで,会議を開催し,その結果を共有するとともに,『ハンドブック』の今後の活用,そのための仕組みづくりについて,意見を交換した。
 この科研は,たくさんの研究分担者,連携研究者,評価協力者の方々のお力添えで,なんとか成果物を手にできるtころまできた。関係の方々に,心より御礼申し上げます。

|

« すぐれたカリキュラム開発の実践(日野市立平山小学校) | Main | 2年間の修士課程における学び,お疲れ様でした »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« すぐれたカリキュラム開発の実践(日野市立平山小学校) | Main | 2年間の修士課程における学び,お疲れ様でした »