« 学力向上実践の好事例収集プロジェクトの報告会にて | Main | 学び続ける指導主事(京都府総合教育センター) »

2016.03.03

研究発表会における講演(京都市立梅小路小学校)

京都市立梅小路小学校が,先月,キャリア教育(京都市では,生き方探究教育)に関する研究発表会を催した。全学年の授業の公開,ワークショップ,そして講演というプログラムであった。私は講演を担当したが,梅小路小学校のキャリア教育の実践の特長を授業やカリキュラム等を視点として語った。また,同校のカリキュラム開発の軌跡や当日公開された授業における特長の体現についても,言及した。さらに,他校の実践を参照して,キャリア教育の最前線を解説したり,さらなる可能性についてふれたりした。
 先日,同校が実施した研究発表会アンケートの結果が送られてきた。私の講演についてのコメントとして,「梅小路小学校の取り組みについて,講演を聞いたことによりさらに理解することができました」というものがたくさんあり,うれしかった。私は,学校が催す研究発表会における講演は,当該学校の実践研究を俯瞰したり,立体的に評価したりできる機会を参加者に提供するものであるべきだと考えている。それが,少しは実現していたことが分かったからだ。

|

« 学力向上実践の好事例収集プロジェクトの報告会にて | Main | 学び続ける指導主事(京都府総合教育センター) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 学力向上実践の好事例収集プロジェクトの報告会にて | Main | 学び続ける指導主事(京都府総合教育センター) »