« パナソニック教育財団の実践研究助成の成果報告書評価プロジェクト | Main | 日本カリキュラム学会第27回大会において研究発表(於:香川大学) »

2016.05.30

10年の経験を持続的に発展させるために

 本日,大阪市教育センターで,10年次研修がスタートした。これから1年,センターが企画・運営する研修に,340名以上が参加する。その第1回目の全体研修において,私は,その意義等について,短い時間で講演させていただいた。
 教職10年目を迎える教師たちは,たしかに様々な経験を積んでいる。彼らの語りから,それはよく分かる。それらをさらに持続的に発展させるべく,忙しい彼らではあるが,この10年次研修を最大限活用していただきたいと思う。
 そういえば,私も,大阪教育大学に異動してから今年が10年目になる。私も,振り返りと学び直しをやらねばなるまい。

|

« パナソニック教育財団の実践研究助成の成果報告書評価プロジェクト | Main | 日本カリキュラム学会第27回大会において研究発表(於:香川大学) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« パナソニック教育財団の実践研究助成の成果報告書評価プロジェクト | Main | 日本カリキュラム学会第27回大会において研究発表(於:香川大学) »