« 高等学校のアクティブ・ラーニングに関する校内研修に協力 | Main | 授業研究におけるチャレンジを尊ぶ(亀山市立神辺小学校) »

2016.05.15

教職大学院の異学年交流

 本日,我が大阪教育大学大学院連合教職実践研究科では,2年次生が1年次生を歓迎するバーベキューパーティー(舞洲ロッジのバーベキュー広場にて)を催してくれた。夜間大学院であるため,時間割がタイトである。それゆえ,講義も学年別のものが多く,院生たちは,じっくりと話し合う時間を持てない。せっかく同じ大学院に通っているのでできるだけたくさん交流したいと考えた院生たちが自主的に催してくれた集いである。さすがに日曜日に全員はそろわないが,異学年交流のよい機会になっていたように思う。がんばって企画・運営してくれた2年次生さん,ありがとう。
 それにしても,舞洲の道路があんなに渋滞するなんて--舞洲まで自宅から40分もかからなかったのに,舞洲の中で1時間近く渋滞を経験していた。どうやら大阪府の春の高校野球の決勝戦が行われていたことがその理由だと聞いた。

|

« 高等学校のアクティブ・ラーニングに関する校内研修に協力 | Main | 授業研究におけるチャレンジを尊ぶ(亀山市立神辺小学校) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 高等学校のアクティブ・ラーニングに関する校内研修に協力 | Main | 授業研究におけるチャレンジを尊ぶ(亀山市立神辺小学校) »