« 今年度の学会発表の予定 | Main | よい授業には合科的な香りがある(和歌山県白浜町立富田中学校) »

2016.05.18

カリキュラム開発に関する学校長の学び

 今日もまた,データとにらめっこして,カリキュラム開発に関する学校長の学びについて考えた。7月の日本カリキュラム学会における発表「学校を基盤としたカリキュラム開発に資する学校長の学びの特徴-3つのケースの比較を通じて-」の準備のためだ。新しいカリキュラムの創造に向けて,当該ケースの学校長たちは,多様な学びを繰り広げていた。また,それらに共通性と独自性の両方を確認できた。あとは,それをどう物語るかである。

|

« 今年度の学会発表の予定 | Main | よい授業には合科的な香りがある(和歌山県白浜町立富田中学校) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 今年度の学会発表の予定 | Main | よい授業には合科的な香りがある(和歌山県白浜町立富田中学校) »