« 「道徳授業の充実に資するICT活用」(明治図書『道徳教育』6月号) | Main | 高等学校のアクティブ・ラーニングに関する校内研修に協力 »

2016.05.13

ミニ講演「実践研究を充実させるために学校で何をすべきか」(パナソニック教育財団の実践研究助成の贈呈式にて)

 先日も記事にしたように,4月27日(水)に,パナソニック教育財団の平成28年度実践研究助成の助成金贈呈式が催された。そこで,参加者に対して,私は,「実践研究を充実させるために学校で何をすべきか」という講演をおこなった。その模様が,財団の手によって,Web化された。
 自分でも視聴してみたが,20数分の短い時間で,校内研修=教員間の学び合いのコツをまずまずまとめていると思う。よろしければ,ご覧ください。

|

« 「道徳授業の充実に資するICT活用」(明治図書『道徳教育』6月号) | Main | 高等学校のアクティブ・ラーニングに関する校内研修に協力 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 「道徳授業の充実に資するICT活用」(明治図書『道徳教育』6月号) | Main | 高等学校のアクティブ・ラーニングに関する校内研修に協力 »