« 次々と学会発表関係の締め切りが-- | Main | 第42回全日本教育工学研究協議会全国大会(佐賀大会)のホームページが開設された »

2016.06.08

きちんと習得させる授業を実施する(有田川町立鳥屋城小学校の授業研究会)

 今年度も,和歌山県有田川町立鳥屋城小学校を訪問し,その授業づくりに関してアドバイスを送っている。同校の教師たちは,今年度は,算数科に焦点をあて,子どもたちの主体的な学びを支え,促すべく,ノート指導,家庭学習の充実,授業のめあての明確化,きめ細かな指導などに努力を傾注している。
 公開された第6学年の算数の研究授業は,逆数に関するものであったが,その定義をきちんと説明し,その導き方を段階的に,またティーム・ティーチングでていねいに指導していく,よき習得の授業であった。あとは,習熟の程度に応じた指導を本レベルで,また単元単位でどのように実現していくかについて検討すればよろしかろう。

|

« 次々と学会発表関係の締め切りが-- | Main | 第42回全日本教育工学研究協議会全国大会(佐賀大会)のホームページが開設された »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 次々と学会発表関係の締め切りが-- | Main | 第42回全日本教育工学研究協議会全国大会(佐賀大会)のホームページが開設された »