« 「大阪市学校教育ICT活用事業」モデル校(大阪市立滝川小学校) | Main | やっぱり夏期研修は実践交流がベター »

2016.07.27

授業づくりが熱を帯びる学校(堺市立浜寺小学校)

 堺市立浜寺小学校の校内研修会に参加した。同校は,本年度,研究テーマを「主体的・協働的な学びを創造し,総合的な学力を育む~算数科における問題意識の醸成と,活用・探究をめざす学習展開の工夫~」と定め,授業改善にいそしんでいる。
 校内研修会では,10月22日に開催される研究発表会で公開する授業の構想が語られ,それが「活用」「探究」たり得ているかについて,教師たちが幅広く,また厳しく,意見交換をしていた。私も,アクティブ・ラーニングとカリキュラム・マネジメントの視点から,活用と探究の異同について語った。
 休憩中も,そして研修会終了後も,教師たちが,「活用」「探究」に関して意見をたたかわせていた姿が印象的であった。浜寺小学校は,授業づくりが熱を帯びる学校である。

|

« 「大阪市学校教育ICT活用事業」モデル校(大阪市立滝川小学校) | Main | やっぱり夏期研修は実践交流がベター »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 「大阪市学校教育ICT活用事業」モデル校(大阪市立滝川小学校) | Main | やっぱり夏期研修は実践交流がベター »